TIESのブログ

前期開講の準備と現行コースの整理

早いもので3月も下旬にさしかかりそうですが、
大学では2015年前期の講義開講受付が始まる時期です。

この時期は先生方に新年度の準備をしてもらうため、
早めの受付開始の連絡を行うよう心がけ、必要に応じて
先生に個別に確認の連絡をしたりしています。

ところで年度が新しくなり、講義が増えていくと
現行の講義を整理していくのが大事になります。

他の大学のLMSでは年度ごとにあたらしくサーバーをたてる(!)ところもあるようですが
TIESでは現在のところ2014年度以前の講義も同じサーバーに残しているため、
「昨年度以前の講義」というカテゴリを作成して、講義を見られるようにしています。

昨年度以前の講義

TIES共同利用サイトは登録しているカテゴリやコースの数が
それほど多くないため、このルールは適用していません。
システムの規模やユーザー数に応じてルールを決めるとよさそうですね。

前期開講の準備と現行コースの整理 はコメントを受け付けていません。