TIESのブログ

シンポジウムを開催いたしました。

3/14(土)にシンポジウム
デジタル教科書と教材流通による高等教育の豊富化と質保証、そしてCHiLOの未来』を開催しました。

おかげさまで満員御礼となりました。
大勢の方にご来場いただきありがとうございました。

この日に向けてHPの更新や収録の準備、
CHiLO Book専用電子書籍リーダーの開発・紹介ビデオの作成など色々とおこなってきましたが、
それらも無事終わり、シンポジウムでの当法人からの発表中にご紹介することができました。

シンポジウムの模様は後日オンデマンドでの配信を予定しております。
興味はあるものの当日の都合がつかなかったという方がいらっしゃいましたら
ぜひそちらをご覧いただけますと幸いです。

またこのブログでもお知らせします。

シンポジウムを開催いたしました。 はコメントを受け付けていません。

Facebookのキャッシュ(2)

以前のブログ記事にFacebookのキャッシュは7日置きに更新されると書きましたが、
今日あらためてFacebookのヘルプページを見てみたところ、、

Every 30 days after the first scrape

あれっ、30日に伸びてる:(;゙゚'ω゚'):
これは急ぎの場合はキャッシュの手動更新を考えたほうがよいかもしれませんね。

手動更新の一番簡単な方法としてURL Debuggerを使う方法があります。

使い方はまずURLを入力し、[Debug]ボタンをクリック。
その後[Fetch new scrape information]ボタンを押すとキャッシュが新しい内容に更新されます。

debugger

Facebookにログインすれば誰でも使えるので、一番わかりやすい方法かと思います。

Facebookのキャッシュ(2) はコメントを受け付けていません。

CCC-TIESのHPデザイン更新

CCC-TIESの新しいHPデザインが完成したので、早速反映しました。

20150309

後、HPの更新を記念して?FBのTIESファンページとブログを連携させました。
FBユーザの方にも見ていただきやすくなるので、このブログのことをより広く知ってもらえたら嬉しいです。

 

CCC-TIESのHPデザイン更新 はコメントを受け付けていません。

スタッフタイムスケジュール

来週のシンポジウムのスタッフタイムスケジュールを作成しています。
が、今回は少々苦戦しています。

特に午前中のスケジュールで、スタッフが3か所程度に分散したり、
複数回の行き来が必要になったりで、煩雑になっているからです。
ざっとは一通り作ったものの、過去にない抜け漏れ感です。
このままでは、あってないようなタイムスケジュール....

あとは来週、各担当のスタッフにも確認して、詳細を詰めるとします。

スタッフタイムスケジュール はコメントを受け付けていません。

キャプチャソフトについて

CHiLOのPRビデオを作製していました。
今回はキャプチャソフトについて触れてみます。

パソコンの画面をキャプチャするソフトの中にCamtasia Studioというものがあり、
昔から使用しています。
ただ、最近しばらく使用していなかったことと、
ソフトの入っているパソコンを再インストールしている所だったため、
今回は30日間の試用版を入れて作成することにしました。

~~録画中の分は省略~~

さて、キャプチャも終了したので、編集用のパソコンにデータを移動して…ん?
拡張子がtrec?
初めて見ますね…なんだろうこれは。
うーん、Camtasia独自の拡張子のようなので、変換しないと使えなさそうです。

以前使用していたversion(Camrecという拡張子になった)だとaviデータを抽出できたのですが、
これはどうでしょう?調べてみます。

>CAMREC から AVI を抽出する方法
ふむふむ、ってこれは以前のCAMRECですね。続きにtrecの説明もあるようです。

>TREC ファイルから AVI を抽出することはできません。
>TREC ファイル内は MP4 ファイルが含まれていますが、TREC ファイルから どのファイルも抽出することはできません。
抽出不可…だと!
もう一度録画をおこなうのもうまくいくか不明のため、
抽出ではなく、エンコードをおこないました。
編集ソフトでもあるため、そういうことも可能です。なんとか編集が出来ました。

うーん、Camtasiaさんは以前から独自の形式にしてましたが、抽出も不可となるとやりづらいですねぇ。
初期設定でキャプチャ形式をaviにしておけば問題ないんですけどね(ゝω・)テヘペロ
(形式がaviなだけでデータがCamtasiaの圧縮のため、専用のCODECを使用しないと使えない可能性もあります。)

(引用:Camtasia Studio: 録画ファイル TREC (CAMREC) と AVI の相違点 : TechSmith、2015年3月5日)

関連記事

キャプチャソフトについて はコメントを受け付けていません。

CSSで横並び配置

現在作成中の新しいHPでは、画面の大きさによっては
テーブルタグの段組を崩して縦に並べるようにしているため
列が3列以上あると、中のセルがどの見出しに対応するのかわかりづらくなることがあります。

そこでテーブルタグを使わず横並び配置のレイアウトを実現する方法はないか調べたところ、
CSSのdisplay:tableというスタイルを使うと良いことがわかりました。

displaytable

上の図ではまず横並びに配置する要素すべてをdisplay:tableのdivで囲み、
中の要素はそれぞれdisplay:table-cellのdivで囲んでいます。

次に赤枠のアイコンの部分をwidthで幅指定する一方、
青枠の文章の部分は幅指定をせずにおいておきます。

すると青枠部分の幅がブラウザ画面の幅にあわせて動くようになり(可変)
前後のアイコンの配置を揃えつつ、間に文章を配置することができるわけです。

実際に試した結果、以下のようなソースになりました。

(CSS)
.table {
display: table;
margin: 0 auto;
}
.cell-img,
.cell-text {
margin-left: 0.5em;
display: table-cell;
vertical-align: middle;
text-align: left;
}
.cell-img {
width: 10%;
}

(HTML)
<div class="table">
<div class="cell-img"><img src="赤枠1.png"></div>
<div class="cell-text">青枠1のテキスト</div>
<div class="cell-img"><a href="リンク先" target="_blank"><img
src="赤枠2.png"></a></div>
<div class="cell-img"><a href="リンク先" target="_blank"><img
src="赤枠3.png"></a></div>
</div>

テーブルを使わなくともこんなレイアウトの方法もあるのですね。なるほど~

CSSで横並び配置 はコメントを受け付けていません。

会員区分が来年度から変更

来年度からCCC-TIESの会員種別が改定されます。

情報会員がなくなり、年会費が変わります。
またそれに合わせて、会員特典も見直されます。
詳細はHPをご覧ください。

今後とも当法人へご協力のほど、よろしくお願いいたします。

▼平成27年3月31日まで

種別 内容 年会費
正会員 本法人の目的に賛同して入会した個人及び団体 5,000円/年
賛助会員 本法人の目的に賛同し事業を賛助するため入会した個人及び団体 50,000円/一口
情報会員 本法人の刊行物を受け取る個人及び団体 2,000円/年

 

▼平成27年4月1日から

種別 内容 年会費
正会員
団体* 本法人の目的に賛同して入会した団体 30,000円/年
個人 本法人の目的に賛同して入会した個人 3,000円/年
賛助会員
団体 本法人の目的に賛同し事業を賛助するため入会した団体 30,000円/一口
個人 本法人の目的に賛同し事業を賛助するため入会した個人 3,000円/一口

*平成27年3月31日以前に入会した正会員(団体)は、平成31年度から改定後の会費。

会員区分が来年度から変更 はコメントを受け付けていません。

文献探し2

先日書いた文献探しの件ですが、全42冊の本が最終的に必要だとわかりました。
全■巻のように、複数冊で構成されているシリーズがあったり、
参考文献をさかのぼると、さらに参考にしていた文献があったというケースがあったりと、
いろいろです。

学内で足りない本はどうしようか、他の大学から借りるか購入するかど
うしようか思案していましたが、不足分もおおよそ洗い出せたので、
無い本は公立の図書館から借りるなどで、なんとか書籍探しのめどが立ちました。

ここからは、書籍から必要な情報が載っているページを探します。
どの書籍のどのページが、必要なのか、まとめられたら一通り終了です。

 

続く

文献探し2 はコメントを受け付けていません。