TIESのブログ

NASのバックアップ

以前購入したNASにはUSBポートがついていて、そこに外付けHDDを接続するとNAS内のデータをバックアップできるようになっています。
先日、そのバックアップの設定を行いました。

まずは丁度余っていたHDDを、これまた余っていたHDDケースの中に突っ込み、パソコンにつないでフォーマットします。
ファイルシステムは、うちで使っているNASの場合exFATでもNTFSでもOKでした。

フォーマットが終わったらNASのUSBポートに接続してスイッチオン…おお、認識しました。
あとは設定画面からスケジュールを設定すれば、決まった日時に定期的にバックアップをとってくれます。かんたん!

設定項目にはスケジュール以外もあり、ごみ箱領域を省いたり、あとはNAS同士でのバックアップもできるようです。
環境にあわせて、定期的にバックアップをとっておくと、安心ですね。

NASのバックアップ はコメントを受け付けていません

中国でもiBooksなどの提供が始まった

先週から、中国でもiBooksなどの提供が始まったとのこと。

Apple Brings Apple Music, iTunes Movies & iBooks to Customers in China Starting Today
http://www.apple.com/pr/library/2015/09/30Apple-Brings-Apple-Music-iTunes-Movies-iBooks-to-Customers-in-China-Starting-Today.html

とりあえず、TIESで公開している本はどうなっているのか iTunes Connect で確認してみると、全ての本が、中国で販売できない状態になっていました。

全て Not on 1 Store (China)
20151008_1

確認として、本を選択して販売地域を見た所、そもそもChinaの項目がまだ一覧にありませんでした。
そのうち追加されるのですかね?
20151008_2

 

中国でもiBooksなどの提供が始まった はコメントを受け付けていません

動画のキーフレームについて

編集ソフトの普段見ていない設定について
少し見ていました。
その中で気になったのがこの項目

キーフレーム

ビデオのシークを触った時に移動できる
目印のようなものという認識だったのですが、
それだけではないようです。

画面の一枚のイメージとして保存されていて、
動きの激しい動画ではキーフレームを多めにとると
表示する際の助けになるようです。

ただ、だからといって取り過ぎてもその分のビットレートを使ってしまうので
作成する動画によって使い分けが必要なようです。

実際どの程度の効果があるのかは不明ですが、
CHiLO Bookを作る際には軽くて綺麗な動画が必要なので
違いがあるかの確認してみる価値はありそうです。

【参考URL】
高精細な動画エンコードのためにおさえておきたい5つのポイント【前編】
誰でも出来るストリーミング

動画のキーフレームについて はコメントを受け付けていません

TIES報告集 Vol.8を発行しました!

本日、TIES報告集 Vol.8を発行しました。

本書は6月27日に開催されたTIESシンポジウム
「オンライン教育が拓く大学の未来」の
講演及びパネル ディスカッションの内容をまとめPDFにしたものです。

著名な先生方の講演が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

▼TIES報告集 Vol.8
http://www.cccties.org/publications/

vol-8

TIES報告集 Vol.8を発行しました! はコメントを受け付けていません

定款の一部変更に関するお知らせ

特定非営利活動法人サイバー・キャンパス・コンソーシアムTIESは、平成27年9月11日、附置研究所設置に伴う定款の一部変更について、奈良県より認証を受けましたことをお知らせいたします。

変更後の定款はこちらからご確認できます。
※PDFファイルが開きますので注意。

(関連ページ)
基本情報 : http://www.cccties.org/coinfo/basicinfo/

定款の一部変更に関するお知らせ はコメントを受け付けていません

静電防止ぷちぷち

以前も軽く触れましたが今回は緩衝材(通称ぷちぷち)についてのお話です。

TIESでは機材を扱うことが多く、イベントや出張をおこなう際には機材を梱包して郵送したり、
持って行ったりします。
もちろんそのまま持ち運ぶのは故障の危険などもあるため、緩衝材にて梱包しておきます。
以前は受け取った緩衝材を残しておいて使っていたのですが、今では静電気防止のちゃんとした緩衝材を購入して使用しています。

購入してから少し経っているのでこれと同じものかは定かではありませんがこういうものです。
アマゾンで販売している静電ぷちぷち

実物はこちら
ぷちぷち
サイズの比較のためにボックスティッシュをおいてみましたが
かなり大きいですね。

少し高いかもしれませんが、
これだけの分量があるのでそうそうなくなりません。

たくさん使えて、機材を安全に扱えるとなれば必要な出費かもしれませんね。

静電防止ぷちぷち はコメントを受け付けていません

Nihongo Starter the CLASS 7の募集開始!

本日より、OUJ MOOC Nihongo Starter the CLASS 7の募集が始まりました!

005_class7_ogp

Nihongo Starterは昨年度から何度か開講しているコースで、CHiLO Bookには留学のために来日した大学院生が主人公のスキットが組み込まれています。

そのためか、日本語を勉強したい海外の皆さんからの注目度が高いようです。
今回もたくさん受講生が集まるといいな!

▼(11/9 開講) Nihongo Starter the CLASS 7
はじめて日本語を学ぶ人、日本への留学を目指す人向けのコース
担当:Nihongo Starter Project Team
(放送大学・山田恒夫+国際交流基金プロジェクトチーム)
詳細はこちら
http://proxy.chilos.jp/com005no2

Nihongo Starter the CLASS 7の募集開始! はコメントを受け付けていません