TIESのブログ

Creators Update IEでOMの録画が動作しない場合がある

先日もブログに書いたWindows10の最新アップデート、Creators Updateですが、このアップデートを行った後、IEでOMの録画機能(Java)が動作しない現象が発生しました。

IEの一通りの保護機能を無効にしても動作しないので、現在対策を検討中です。

Google Chromeの場合、動作はするんですけども、最新版のChromeではこのように、まずOMの画面で右クリックをしないといけません。

(画面には書いてないですがクリックなんですね、最初気づかずに、左クリックを連打してしまいました)

最近、OMで使用しているFlash PlayerやJavaは、ブラウザでの動作に様々な制限がかかり、使いづらくなってきています。

当法人ではプロダクト 統廃合のご案内にあるようにライブ機能(OM)は廃止し、他社サービスの利用を検討するようご案内しています。

Creators Update IEでOMの録画が動作しない場合がある はコメントを受け付けていません。

アイコン作成-2

昨日の自動ページめくり機能のアイコン作成から、
再生と一時停止のマークでいいなら、bootstrapのアイコンから出力すればよくない?
ということで、出力させてみました。

こちらの方が拡大とかして見た時綺麗ですね。とりあえずこれでいこうと思います。

この後、自動ページめくりがONの時は再生アイコンにするか、いや、一時停止アイコンにするかなど内部でも話し合ったのですが、
とりあえずONの時は再生アイコン、OFFの時は一時停止アイコンにして様子を見てみようと思います。

アイコン作成-2 はコメントを受け付けていません。

アイコン作成

CHiLO Bookに自動ページめくり機能を組み込み予定です。
その実装に向け、自動ページめくり機能のアイコンを作成しています。

こんな感じかなぁ?でもパッと見で分からないですね。

悩んだ結果、本の枠に再生と一時停止のマークを加えました。

まぁまぁ、これでも一目で分かるかと言うと首をかしげますが
どうでしょうね。

これが実装されるとページの右上に自動ページめくりアイコンが追加されます。
(機能をonにすると数秒ほど設定中の表示が出ます。)

アイコン作成 はコメントを受け付けていません。

Microsoft EdgeにePubリーダーがつきました

各ニュースサイトでも話題になってる通りWindows10の最新版であるCreators Updateの配布が開始されました。Windows Update経由では明日までバージョンアップできませんが、自己責任で、手動でのバージョンアップが可能です。早速自分のPCでやってみたところ、少し面白い機能を見つけました。

Windows10の標準ブラウザであるWindows EdgeがePubファイルに対応したんですねー。
早速開いてみた画面がこちら。

内部リンクがうまくきかなかったりという不完全なところはあるのですが、最低限文章と、EPUB内に埋め込んだビデオは見られています。

上記の理由からCHiLO Book的には今のところ推奨リーダーには挙げられませんが、Windows標準ということで、ePubの利用がより広がりそうですねー。

参考:

大型アップデート「Windows 10 Creators Update」提供開始 - INTERNET Watch

Microsoft EdgeにePubリーダーがつきました はコメントを受け付けていません。

CHiLO Producer/CHiLO Reader更新版の用意

前回の更新版検証から色々調整を行って、近々、CHiLO Producer/CHiLO Readerの更新版を公開できそうです。

今回は、Web版利用時における対応が主です。まずは、Youtubeの埋め込み表示の対応、そして、
「自動ビデオ再生」・「再生時間の指定」・「自動ページめくり」などの機能を追加する予定です。

これらの機能を組み合わせることで、例えば、Youtubeなどで公開されている1本の動画を、
CHiLO Book上では再生したい範囲をページ毎に指定して見せる。なんて事が可能になります。

そして、「自動ビデオ再生」「自動ページめくり」が機能することで、ページを手動でめくらなくても切り替わり、流し見することも可能です。

現在、システム部分の調整は大体終わり、アイコン作成や、マニュアルページ作成などを進めています。
一通り揃いましたら改めてお知らせしたいと思います。

CHiLO Producer/CHiLO Reader更新版の用意 はコメントを受け付けていません。

HP更新準備-2

以前少し触れていたTIESのページを作成中です。
2つのページのデザインを作成し、少しずつ形にしていっています。

実際のページは作成中のため、もう1つのページのデザインを載せておきます。
CHiLOについての説明ページです。

完成したらまたご紹介いたします。

HP更新準備-2 はコメントを受け付けていません。

Chrome(iOS版)のQRコードリーダーの話。

少し前の話になるのですが、iOSのChromeが更新され、QRコードリーダーが使えるようになりました。

iOS向け「Google Chrome 56」にQRコード/バーコードの読み取り機能 - INTERNET Watch

iOSで標準搭載していないQRコードリーダーが使えるということで、本来歓迎すべきことなんですけども、CHiLO Bookを使う上では問題が発生します。
このQRコードリーダーでURLを読み込むと(当たり前ですが)URLをChrome(iOS)で開きます。このChrome(iOS版)が、CHiLOリーダーに対応していない(開かない)んですね~。

CHiLOリーダーではSafariを使って開くようメッセージを出すようにしていますが、Chrome(iOS版)からSafariで開くという操作はないため、結局別のQRコードで読むなどして、操作しなおすことになります。

この問題、CHiLOリーダーのベースとなったReadiumでissueがたてられていますが、まだ解決には至っていない模様。
しばらくは、Chrome(iOS)のQRコードリーダーを使わないよう案内するしかなさそうです。

Chrome(iOS版)のQRコードリーダーの話。 はコメントを受け付けていません。

ホームページからTIESの項目を非表示

プロダクト統廃合にあわせて、ホームページにある「活動・プロダクト」からTIESの項目を非表示にしました。

TIESの項目を非表示と書くと、ウチの組織自体を非表示するように見えますね。。
中身としては旧サービス「TIES V8」の内容が書かれていた箇所なんですが、項目名をつける時にもう少し上手く表現できていたかもしれません。

で、非表示した所の代わりに、跡地っぽいページを作成しておいておきました。
これでぱっと見は、以前とかわりませんね。

ホームページからTIESの項目を非表示 はコメントを受け付けていません。

HDDのデータ整理

新年度となり、新学期に向けての準備を進めています。
次の準備もありますが、前期のデータ整理などの作業もあります。

Live収録にて溜まった動画データを保管用のHDDに移します。

連番で作成されてますが、もう1000番を超えてますね。
半期分となるとそこそこの容量となるため、データの移動も時間が掛かります。

HDDのデータ整理 はコメントを受け付けていません。