Menu

トップTIESワークショップ 報告

TIESワークショップ 報告

※シンポジウムの詳細はこちらのページをご覧ください。

開催日 2012年6月16日[土]
・現地参加者数:41人
・ライブ配信視聴者:36人

開会の挨拶

帝塚山大学 学長 岩井洋

講演1
TIESの進化と未来

NPO法人CCC-TIES理事長/帝塚山学園長 柳澤保徳

講演2
学術認定フェデレーションとTIES

国立情報学研究所 山地一禎

パネルディスカッション : 新しいTIESへの期待と展望
(パネラー紹介)

(司会)帝塚山大学 岩井洋

第1部 発表1
TIESコミュニティとコンテンツ流通のこれから

NPO法人CCC-TIES 理事 小野成志

第1部 発表2
Moodle利用による大学連携の可能性

熊本大学 喜多敏博

第1部 発表3
大学連携による教材共有とコンテンツ流通の可能性

千歳科学技術大学 小松川浩

第2部 討論

山地一禎 / 小野成志 / 喜多敏博 / 小松川浩

クロージング

帝塚山大学 副学長 向井篤弘

title

TIESのこれまでの取組みの過程や、来年公開予定のTIES v8を通じての事業の展望について

title

学認のシステムや活用事例などご紹介いただきTIESのこれまでの取組みの過程や、
学認と大学連携を結び付けることの有効性をご講演いただきました。

title

パネルディスカッション 第2部討論。

title

UsrteamによるLive配信の模様です。
twitterにも多くのコメントが投稿され、講師が寄せられた質問に答えるといった場面もありました。