Menu

トップ本サイトのご利用にあたりプライバシーポリシー

プライバシーポリシー

CCC-TIES個人情報の取り扱いについて(プライバシーボリシー)

制定 2013年11月19日

特定非営利活動法人サイバー・キャンパス・コンソーシアムTIES(以下「本法人」という)は、TIES共同利用サイトのサービス(以下「本サービス」という)をご利用になる方 (以下「利用者」という)のプライバシーを尊重し、本サービス利用者の個人情報の管理に細心の注意を払うものとします。

1. 個人情報

個人情報とは、本サービスの利用において、特定の個人を識別できるものを指します。

2. 個人情報の利用目的

本法人は、取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

(1)本サービスの提供と本サービスの案内のため
(2)本サービスの利用申請及び承認等の連絡のため
(3)本サービスの利用料金の請求、その他の通知又は連絡のため
(4)本サービスの改善や新サービスの開発等に役立てるため

3. 利用目的による制限

本法人は、取得した個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱うこととし、個人情報を利用目的の範囲外で取り扱う場合は、あらかじめ本人の同意を得るものとします。ただし、以下の場合はこの限りではありません。

(1)法令に基づき裁判所、検察庁又は警察等の公的機関から提供を求められたとき
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)国の機関もしくは地方公共団体の事務に協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4. 情報の取得

本法人は、個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、本人の意思に反する方法による入手はしません。

5. 個人情報の目的外利用

個人情報の利用目的を変更しようとする場合、本人に事前に通知または公表し、同意を得ることとします。

6. 個人情報の適切な保護

本法人は、本サービス利用者の個人情報を、正確、最新のものとするよう適切な処置を講じるとともに、適切かつ安全に管理します。

7. 個人情報の第三者への提供

本サービス利用者の個人情報について、本人の同意を得ずに第三者に提供することは行わないものとします。ただし、法律の定める例外(個人情報保護法第23条の規定)に該当する場合はこの限りではありません。

8. 個人情報の開示

本法人は、本人より当該本人の個人情報の開示を求められた場合には、遅滞なく応じます。
ただし、以下の場合は、その全部または一部を開示しない場合があります。

(1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)本法人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)他の法令に違反するおそれがある場合

9. 個人情報の訂正、利用停止等の手続

本法人は、本人より本人の個人情報の訂正、追加、削除、利用の停止または消去を書面により求められ、その理由が正当であると本法人が認めた場合、本人であることを確認したうえで合理的な期間内に対応します。

10. 個人情報の取り扱い(プライバシーポリシー)の改定について

本法人は、個人情報の取り扱い(プライバシーポリシー)を改定した場合、その都度本法人のサイト上で公表します。

以上