Menu

トップイベントイベントログ(2013)(オンデマンド) TIESワークショップ 「オープンソースの学習支援システムを核とした 大学のICT 教育」 報告

(オンデマンド) TIESワークショップ 「オープンソースの学習支援システムを核とした 大学のICT 教育」 報告

※講演録をPDFにまとめた報告集は、こちらのページよりダウンロードいただけます。

開催日 2013年6月15日[土]

開会挨拶

NPO 法人CCC-TIES理事長 柳澤保徳

事例報告1
オープンソースLMS 活用事例:熊本大学でのMoodle の運用と教材例

熊本大学 喜多敏博

事例報告2
学認を活用した大学連携IT 基盤の構築に向けて

国立情報学研究所 中村素典

事例報告3
eラーニングを活用した予習復習の徹底による講義の実質化

帝塚山大学 日置慎治

報告
TIES V8 オープンソースにてリリース開始

NPO 法人CCC-TIES 堀真寿美

報告
大規模オンラインコース基盤への取組

smileNC 小林信三

報告
TIES におけるオープンエデュケーションの取り組み

NPO 法人CCC-TIES副理事長 小野成志

クロージング

NPO 法人CCC-TIES理事 岩井 洋

title

熊本大学におけるMoodle の運用事例の紹介がありました。

title

国立情報学研究所における学認を活用した大学連携に関する取り組みが紹介されました。

title

帝塚山大学でのeラーニングを活用した予習復習の取り組みが紹介されました。

title

当法人事務局より、今年度より運用を開始した新しいTIES、
並びに現在開発中のプロジェクトCHiLO Bookについて、デモを交えながらの紹介がされました。

title

小野副理事長より、当法人のオープンエデュケーションに関する1年間の活動報告がありました。