TIESのブログ

CHiLO Producer 3.0.9リリース

昨日の記事で言及した、自動ページめくり有効時、YouTubeの動画が自動再生されない不具合を修正したCHiLO Producer 3.0.9をリリースしました。

今回、久々にGitHubのCHiLO Producerを触りました。GitHubのUIもほんの少しだけ変わってる気がしますね。タグの下にあるVerifiedってなんだろう…

CHiLO Producer 3.0.9リリース はコメントを受け付けていません。

OER Collectionの修正

CHiLO Libraryに掲載されているOER Collection解説記事)ですが、

  • 自動ページめくり有効時、動画が自動再生されない
  • 自動ページめくり無効時、動画の再生自体ができない

という不具合がありましたので修正しました。

自動ページめくり機能、余りご存じでない方もいるかと思うのですが、ビデオ解説ページを表示すると、自動的にビデオの再生とページめくりが開始され、そのまま最後の解説ページまで閲覧できる機能です。

こちらのリンクから是非試してみてください。

OER Collection

OER Collection

なお、動画が自動再生されない不具合については、CHiLO Producerのテンプレートが原因となっていたので、後日修正版をGitHubでリリースするつもりです。

OER Collectionの修正 はコメントを受け付けていません。

Moodleマニュアル(の一部)移行計画

TIESで管理しているMoodleのマニュアルは、大まかに2つのカテゴリに分けることができます。

  • 一般的なMoodleの使い方に関するマニュアル
  • Moodle導入先の大学を対象にした、ログイン・コース申請などについてのマニュアル

現在、前者はCCC-TIESのドキュメント、後者はMoodle内のWikiで作成・編集しているのですが、これをCCC-TIESのドキュメントに統一することを計画しています。
これによりどのマニュアルも、以前ブログで紹介した目次や画像の拡縮表示のメリットを享受できます。

既存のマニュアルのCCC-TIESのドキュメントへの移行は、スケジュール的にすぐには手を付けられなさそうですが、新規に作成するマニュアルについては、すべてCCC-TIESのドキュメントで作成していきます。本日、早速第一弾を公開しました。

Maharaの利用方法(授業評価のページ作成)

このマニュアルには、2つの要素を組み合わせて授業評価のページを作るという明確なゴールがあるので、冒頭に完成図を載せてみました。

作成にあたり、久しぶりにMaharaを触りましたが、見た目が全然違ってますねー!Moodle同様、ちょっとバージョンアップが停滞しただけで、UIの変更についていけなくなりそうです。

Moodleマニュアル(の一部)移行計画 はコメントを受け付けていません。