TIESのブログ

e-ラーニングアワード2016に出展します!

先日ブログでもバナー画像がちゃっかり映り込んでいたので把握されているかもしれませんが、
e-ラーニングアワード2016での講演が決定いたしました。
20161026_forum-banner
26日(水)のプログラム・セミナーにおきまして、当法人附置研究所 主任研究員の堀真寿美が講演を行います。
eラーニングアワードにご参加予定の方は、ぜひご来場ください。

e-ラーニングアワード2016サイトのTIES講演の説明はこちら
http://www.elearningawards.jp/program1detail.html#28

TIESのイベント告知ページはこちら
http://www.cccties.org/news/n20160915/

e-ラーニングアワード2016に出展します! はコメントを受け付けていません。

NAS、壊れる

ddddd

これまで職場内のファイル共有用に置いていたNASは、バックアップの調子が悪くなることが度々あり、ブログでも何度か書いてきましたが、今週ついに本体のほうが壊れてしまいました。

状況をもとにマニュアル等を調べたところ、EM(復旧)モードという状態になっている模様。ファームウェアアップデートで復旧するケースもあるようですが、うちの場合うまく行きませんでした。悲しい。

今回壊れたNASは職場内のほとんどの方が使っており、無くては困る、ということで現在新しいNASを注文しています。届いたら、また色々と設定せねば。

NAS、壊れる はコメントを受け付けていません。

「TIESシンポジウム」 CHiLO Bookでの配信開始しました-4

TIESシンポジウムの「CHiLO Book」、iBooks store と Google play books への登録も終わりました。
CHiLO Book Library のページからもアクセスできるようにしていますのでぜひどうぞ。

http://chilos.jp/s/?id=33
20160927

今回は今までの登録してきた本とは毛並みが違い、シンポジウムの発表をまとめた内容で、iBooks store とか審査大丈夫かなーと少しだけ不安でしたが、特に問題なく通り良かったです。
ePubファイルを直接ダウンロードする方法も楽ですが、ストアで購入すると、本が更新された時などは便利なので、ストア購入も選択としてありかなと思います。

「TIESシンポジウム」 CHiLO Bookでの配信開始しました-4 はコメントを受け付けていません。

イラレのフレアツール

イラストレーターのツールバーの中の図形作成部分に、フレアツールというものがあります。

こういうのとか
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-14-47-03

こういうのとか
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-14-47-22
こんな図形なんて使う機会があるのかなと前から疑問でした。

そんな認識だったんですが、今回とあるバナーを作成している時に
背景が単色のグラデーションだけだと寂しいなと思っていました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-14-49-38

少しもやもやしていると、ふとフレアツールが目につきました。
試しにこれを合わせてみようかな…、ということで背景より前の文字より後ろに重ねてみました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-14-49-08
を?案外いい…というか、少し高級感が出たような気がします。
(※実際に画像に出力するのは左下の紫色の部分です)

味をしめたので、今後は調子に乗って使用頻度が上がっていくかもしれません。

イラレのフレアツール はコメントを受け付けていません。

新版CHiLO Producerのテスト

chilo-producerの新しいテスト版(v3)ver.2が上がってきたので、今週そのテストを行っていました。

変更点はいろいろあるのですが、大きなところでは、著者や編集者・書籍の言語などの本の情報を、章ごとに指定することができるようになります。

book-list_information

従来通り、シリーズ通しての情報を指定することも可能ですが、上記のように[book-list]シートに追加された欄に情報を記入すると、そちらの情報が優先して使用されます。

丁度CHiLO Libraryで公開したばかりの、TIESシンポジウム『日本のオンライン教育の現状と未来』のように、講演者毎に章を分けたいときなどに便利ですね。

新版CHiLO Producerのテスト はコメントを受け付けていません。

CHiLO Book のシリーズ用サムネイルにCCライセンスの表記

CHiLO Book のシリーズの中には、各ページ毎にCCライセンスを明示しているものもありますが、中のページを開かないと分からないのもどうかということで、
CHiLO Book Library の一覧にあるシリーズのサムネイルに関してCCライセンスの表記画像を貼り付けました。

(このシリーズには以下のCCライセンスが含まれています。というのを表現)
20160921

ただ、実際シリーズ内でもCCライセンスの種類が分かれているものもあるので、最終的には実際のページを確認する必要があります。
とりあえずこのシリーズにはこういつCCライセンスが含まれているんだなー。という参考までにお願いします。

CHiLO Book のシリーズ用サムネイルにCCライセンスの表記 はコメントを受け付けていません。

CHiLO Book Library のバナー-3

以前より書いてましたCHiLO Book Libraryのバナーが完成しました。
cbl-banner

チロの絵も合わせて、上下のラインを色分けして、CHiLO Book Library表記と
一目でどういうものかを伝えるための説明、「無料で学べる」を入れました。

やっぱりバナーってパッと見て興味を引くかどうかが大事だと思います。
ただ、あくまでCHiLO Book Libraryの表示がメインなので主張は抑え目にしています。

Book Libraryなので本を持たせてみたものの、同じチロの絵が並んでいるのがちょっと気になりますが
まぁ、こんなものでしょう。雰囲気はわりと気にいってます。

CHiLO Book Library のバナー-3 はコメントを受け付けていません。

eラーニングアワード2016 フォーラムにて講演を行います

10月26日(水)~28日(金)、ソラシティ カンファレンスセンターにて「eラーニングアワード 2016 フォーラム」が開催されますが、26日(水)のプログラム・セミナーにおきまして、当法人附置研究所 主任研究員の堀真寿美が講演を行います。

日時 : 10月26日(水)11:10~11:50
会場 : ソラマチカンファレンスセンター ルームA
参加費: 入場料1,000円のところ、事前予約された場合は無料となります。
演題 : 「大学のオンライン教育のゆくえ ~我々はどこへ行くのか?~」

MOOCsで得られたマイクロラーニング、学習者視点の教育方法などの成果を踏まえた、最新の学習プラットフォームであるCHiLOを紹介しながら、欧米のオンライン教育の実情を踏まえて、来たるべきオンライン教育の近未来を紹介します。

詳細・事前予約はこちらからどうぞ!
http://www.elearningawards.jp/program1detail.html#28

eラーニングアワード2016 フォーラムにて講演を行います はコメントを受け付けていません。

CHiLO Reader の浮かぶ表現

CHiLO Reader のナビバーにある目次表示や設定表示のボタン、また、左右のページめくりボタンにマスカーソルを合わせるとタイトルが浮かぶのですが、
スマートフォンなどで見るとすっと消えなかったりして、結構邪魔だと意見を頂きました。

20160913

ということで、タイトルは浮かばないようにしておきました。
各デバイスの動作は更新の度に確認していますが、こういう小さな点も言われる前に気づくようにしていきたいですね。

設定は CHiLO Book Library で反映済みです。タイトルがまだ浮かぶ場合はキャッシュを削除すると更新されると思います。

CHiLO Reader の浮かぶ表現 はコメントを受け付けていません。

CHiLO Book Library のバナー-2

先日の記事にてCCC-TIESのHPからCHiLO Book Libraryに行くバナー画像を作成すると書きましたが、
背景をどうしたものか悩んでいます。

2種類制作中ですが、単体で見ても意味がないのでペイントで該当箇所に差し込んだものを載せてみます。
教育系なので、まずは黒板の背景を使用したもの。
%e8%83%8c%e6%99%af%ef%bc%91
単体で見ると良さそうに見えたのですが、実際にサイト上に差し込んでみると
ここだけ濃い色が浮いてるような気もします。

それならと上のLINEスタンプのバナー画像と雰囲気を合わせたものを作成してみます。
%e8%83%8c%e6%99%af%ef%bc%92
上下のバーで無理やり似たような雰囲気になります。
チロの画像を載せる予定なので足跡背景を使用しましたが、これもどうでしょうね。
こうして背景だけで重ねて見ると印象が変わりますね。
足跡はもう少し薄くしてよく見たら見える程度に留めた方がいいかもしれません。

まぁ、以前の記事でも書きましたが、悩めば悩むほど良いものが出来るとも限らないので
近いうちにどちらかに決めてしまいます。

CHiLO Book Library のバナー-2 はコメントを受け付けていません。