TIESのブログ

Google広告を設定しました

先月、Facebookで出稿したTIESシンポジウム2019『EdTechと教育ーブロックチェーンが拓くSociety 5.0の学びー』開催に関する広告が無事承認されました。
Facebookの広告は、一度設定した出稿の期間が過ぎてから延長しようとすると、再度広告を出すときに審査を受けることになり面倒なので、期間中に適宜期間を延長していっています。

結果的に、今までにはないくらい長期間の広告出稿となりましたが、たくさんの人に興味を持っていただいているようでうれしいです。

そして今月からはGoogleのほうにも広告を掲載しています。

GoogleはNPO向けにGoogle Ad Grantsを提供しており、CCC-TIESのようなNPO法人は、月に約120万円分の広告を無償で掲載することができます。
今回はそれを利用して、シンポジウムの広告を出しました。

Facebookの広告は、自分のページに投稿した内容をそのまま広告にすることもできたりして、出す分には結構お手軽なんですけども、Google広告はキャンペーングループキーワードなどの構造を把握した上で設定する必要がありました。

その代わり一旦設定してしまえば細かな調整も容易にでき、以下のように関連リンクも任意に設定できます。

Google広告の作業は筆者は今回が初めてなので、まだ慣れないことも多いですが、何とか設定できてよかったです。
予算も多い(ように見える)ので、多くの人に届けばいいなと思います。

Google広告を設定しました はコメントを受け付けていません。