TIESのブログ

共通基盤教材のマニュアル追加

新Moodleシステムの稼働時に、eラーニング共通基盤教材を試験的に組み込んでからはや数か月。
後期が始まる前に、前期で得られたサポートの知見をもとに、共通基盤教材を共通コースとして利用する(eラーニング教材(共通基盤教材)カテゴリに設置した教材をそのまま学生に利用してもらう)場合のマニュアルをまとめました。
https://tales.tezukayama-u.ac.jp/mod/wiki/view.php?pageid=349

他と比べても短いマニュアルなのですが、

  • 申請に必要な内容
  • 登録の流れ
  • 申請内容による登録内容の違い

など、申請時に必要な情報に特化してまとめています。

共通基盤教材のサポートに関しては、8月ひとつのコースにおけるサポートの対象が学部生全員になるなど、これまでとはまた違ったサポート体制が求められましたと書きました。
実際前期は、走りながら最適なサポートを考え出していった、という感じだったのですが、今回、マニュアルを書いて大分頭の整理になりました。

そんなわけで、Moodle導入先で、共通基盤教材のご利用を検討されている先生、お問い合わせお待ちしております。

共通基盤教材のマニュアル追加 はコメントを受け付けていません。

求人のお知らせ

TIESでは現在、総務事務の人材の募集をおこなっています。
紙媒体での募集の他、web上の求人サイトからの募集もおこなっています。
https://en-gage.net/cccties/

ご興味がおありの方はぜひご応募ください。
リンク先下部に詳細と応募のページがあります。

求人のお知らせ はコメントを受け付けていません。

新聞にTIESシンポジウムの広告が掲載されました。

少し前の話になりますが、8月31日(金)発行の産経新聞に、TIESシンポジウム 2018『ブロックチェーンが教育を変える』~教育が終わり、学びがはじまる~の広告が掲載されました。
詳細、参加申込は、こちらから→ https://www.cccties.org/event/e20181020/

新聞にTIESシンポジウムの広告が掲載されました。 はコメントを受け付けていません。

ログイン状態表示の文字数を調整する

本日はMoodleのUIの話題です。
まずは下記の画像をご覧ください。

MoodleにFordsonテーマを適用した状態で、モバイル端末でアクセスすると、「あなたは現在ゲストアクセスを利用しています」のメッセージが、本来の位置から一段下がったところに表示されてしまうのです。大変に見辛いですね。よくないです。

調べてみると、どうもメッセージの文字数が多いとこのような現象が発生する模様。

このような場合、対処方法としては、テーマの調整なども可能かと思うのですが、それより作業量が圧倒的に少ない方法は、やはりMoodleの言語カスタマイゼーションにより文字数を減らすことです。

ゲストアクセスの左右の文字を思い切って取り去って、「ゲストアクセス中」としてみました(英語表記も"You are currently using guest access"から"In guest access"に変更しました)

ばっちり。

ちなみにログインしていないときは、「あなたはログインしていません。」と表示されてしまうのですが、やはり同じように一段下に表示されてしまうので、こちらは表記自体を削除しました。すっきり!

ログイン状態表示の文字数を調整する はコメントを受け付けていません。

臨時休業のお知らせ(9/4)

日ごろは当法人の活動にご理解とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。
明日、2018年9月4日(火)は台風の影響が懸念されますため、臨時休業とさせていただきます。

頂いたお問い合わせへのご返信は、2018年9月5日(水)以降となります。
何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

臨時休業のお知らせ(9/4) はコメントを受け付けていません。